大会詳細

レース参加に関すること

使用可能バイクについて

使用可能なバイクは以下の通りです。スタンド、かご、ドロヨケ、ライトなど、競技に不要なもの、落下の恐れがあるものは取り外してください。

バイクの種類・ハンドル形状 オリンピック・リレー スプリント
ロードバイク・TTバイク
クロスバイク ×
ミニベロ(小径車) ×
ピストバイク(固定ハブ) × ×
DHバー・ブルホーンバー・エアロバー
フラットバー ×

選手受付について

事前受付(8/19恵比寿で実施)、大会前日、大会当日のいずれかに、選手受付と競技説明会に参加してください。スケジュールを見る
※リレー参加者は、代表者だけでなく全員で受付および説明会への参加が必要です。
※大会前日受付に来られる方向けに、木更津駅と受付会場を往復する無料シャトルバスを運行します(大会前日のみ)。 時刻表および乗り場案内は後日掲載します。

競技者駐車場について

以下の指定駐車場をご利用いただけます。
竜宮城スパホテル三日月駐車場
旧木更津市役所西側駐車場

駐車場利用時間および駐車場マップは後日掲載します。
※8/26大会当日は、受付後選手はバイクで移動してください。

【自転車でレース会場まで移動時間めやす】
※受付会場(龍宮城ホテル三日月)からレース会場まで:自転車で約20分(5.5km)
※旧木更津市役所西側駐車場からレース会場まで:自転車で約8分(2.2km)
【応援者向けシャトルバス】
龍宮城ホテル三日月とレース会場を往復する無料シャトルバスを運行します。時刻表は後日掲載します。
旧木更津市役所西側駐車場からのシャトルバスはありません。

大会ルールについて

JTU競技規則に加え独自のルールがあります。木更津トライアスロン大会ローカルルール(後日公開)を必ずご一読ください。

キャンセルについて

7月31日までにキャンセルのお申し出があった場合は、エントリー金額から振込事務手数料5,000円を引きました金額を返金いたします。それ以降のキャンセルの場合、ほぼ費用がかかっているためご返金はいたしかねます。

レース中の怪我の補償について

レース中の傷害・疾病についての補償は以下の通りです。

見舞金補償制度:約定履行費用保険(傷害と疾病:熱中症、脳疾患、心臓疾患)
補償額(選手):死亡・後遺障害500万円、入院日額5,000円、通院日額3,000円

選手のサポート・サービスに関すること

【要事前申込】B.B.BASEで行くアクセスツアー

2018年1月に登場したサイクリスト専用車両「B.B.BASE」に乗って、自転車を分解せず電車に乗せてレースに参加するツアーを予定しています。 予約は7月開始を予定しています。詳細は後日公開します。

【要事前申込・無料】レースでの安全走行講習会

大会前日に、レースで気を付けたいバイクの安全走行を実走で体験できる講習会を開催します。
参加は無料です。事前申し込みが必要です。 申込は後日開始いたします。

日時:8月25日(土)9:30-11:30
場所:牛込漁港
定員:30名
料金:無料

レース写真撮影について

レース中の写真はカメラマンが撮影し、FinisherPix社のホームページでご購入いただけます。

宿泊される場合

前日・当日受付がある竜宮城ホテル三日月が便利です。
その他の宿泊施設は、木更津市観光協会で探せます。
木更津観光協会HP 「木更津市で泊まる」

応援者の方へ

応援できるエリア

駐屯地内で応援できます。応援エリアでスイム、バイク、ラン、ゴールを見ることができます。

同伴フィニッシュできます

フィニッシュエリア最後の直線を、選手と一緒にゴールできる同伴ゴール。フィニッシュの瞬間を撮影してくれるカメラマンもスタンバイ。ぜひご家族とご参加ください。(写真はFinisherPix社のホームページでご購入いただけます)同伴フィニッシュ方法は後日公開のローカルルールをご確認ください。

バスでお越しの方へ

木更津駅西口木更津駅西口バスターミナル2番のりばより、小湊鉄道バスの木40系統・三井アウトレットパーク行(金田中島経由)、「航空隊前」下車です。
時刻表検索はこちら

ブース出展・取材について

出展・取材をご希望の方へ

協賛お問い合わせフォームよりお問い合わせください。担当者よりご連絡させていただきます。